ちぃ旅ユメきぶん

20代OL兼ブロガー/ハッピーライフジェネレーターちぃです。自分の人生そのままブログ(にする予定)

エッセイのようなブログは流行らないって本当?試してみた。

f:id:adhdgirls:20180418174138j:plain

 

ブログってみんなに役に立つためにある。

 

だから、生活する上で困ったことやお役立ち情報を記事にしたほうがいいよ。

 

何度かそういわれました。

 

でも私はエッセイ(随筆)やコラムみたいなものが書きたい。

 

それなら、いくらでも書けるのに・・・・。

 

そう思うのです。

 

なんかテーマをがっちり決めて書いちゃうとどこかで詰まったりしちゃう。

 

ブロガーの皆さんはそんな経験ありませんか?

 

もちろん、そういったお役立ち系ブログのほうが書いてて楽しいという方もいらっしゃいますし、ちょうどよくミックスしている方もいますよね。

 

ただ私はあんまり楽しくなかったんです。

 

日常の何気ないことをゆるっと書く。そんなエッセイのような文を書くのが好き。

 

好きなら続くと思うんです。

 

そんな好きでもないのに、そうやらなきゃって肩ひじ張るのってなんだか違うなって。

 

そうなってきたのでもうガッツリとエッセイにしていきます。

 

このような文章をつらつらと書いておりますが、もうね・・・

スピードが違うんですよ。

 

つらつらと書けるんです。

 

いくらでも書けるんじゃないかなぁ。

 

このスピードなら10分で1000文字?

 

目を見張るほどのスピードで入力しています。

 

一生懸命お役立ち情報をまとめようとするとこうはいきませんね。

(それが楽しいという方はそれが良いのですが)

 

その分たくさんの文章を書くことができる。

 

しかも楽しい。

 

素晴らしいことです。

 

エッセイでもいいじゃないですか。

 

日常の何気ないことを切り取りましょう。

それはある人にとってはカメラかもしれないし、絵かもしれない。

私にとっては文章。

 

エッセイを書く人口がもっと増えるといいなぁと思うし

そうやって自由に表現することをもっと広めたい。

 

エッセイを読むとその人の頭の中をのぞいているみたいですっごくワクワクするから好きだ。

 

図書館や本屋さんでエッセイを手に取って、好きなものを購入してカフェで開くあのワクワク感。

 

次はわたしが作り手になりたい。

 

どうやったらエッセイストになれるのだろう。

 

と思ったけど、エッセイストってこんな簡単になれるんだ。

 

誰だってエッセイストになれる。

 

夢ってこんなにあっさり叶うんだよね。

 

今度の夢は「たくさんの人に読んでもらうこと」

 

「たくさん」ってどれくらい?

 

そうだなぁ・・・

 

夢は大きいほうがいいっていうし、10万人っていう数字が見れたら楽しいかも。

 

月に10万人?

 

夢なんだからいいでしょ。

 

こんなゆるっくても10万人読んでくれたら面白いね。

 

 

 

スポンサーリンク