ちぃ旅ユメきぶん

20代OL兼ブロガー/ハッピーライフジェネレーターちぃです。自分の人生そのままブログ(にする予定)


スポンサーリンク

【東京五大煮込み】門前仲町の一軒目行ってきた


スポンサーリンク
var adsenseCode = (function () {/* */}).toString().match(/\/\*([^]*)\*\//)[1].replace(/scrip>/g, 'script>'); addEventListener("DOMContentLoaded", function() { var $target = $('.entry-content h3,h4,h5'); $target.eq(Math.floor($target.size() / 2)).before($('.insentense-adsense')); $('.insentense-adsense').html(adsenseCode); }, false);

こんばんは。ちぃです。

連休いかがお過ごしでしょうか?

連休ないよ!という方も沢山いらっしゃると思います。

ちぃもそうなので。


そう、
ニートだからね!!


という前置きはおいておいて。

久々にちょっと真面目な記事をかきます。


東京「五大煮込み」とは?

みなさんは都内にある

「五大煮込み」

もしくは

「三大煮込み」をご存知でしょうか?



〝東京三大煮込み〟は、居酒屋界の権威・太田和彦(おおた・かずひこ)さんによって提唱された。彼の著書『居酒屋大全』(講談社)より

≪東京三大煮込み≫

北千住の「大はし」

森下の「山利喜」

月島の「岸田屋」



さらに立石の「宇ち多゛」と門前仲町の「大坂屋」を加えて、
≪東京五大煮込み≫と呼ぶと記されているのだ。>>


ということです。


煮込みがウリの居酒屋は最高にいい雰囲気をかもしていますよね。

THE・下町。

5大煮込み、なんとしても制覇しなくては。と思い、本日は

門前仲町にある「大阪屋」さんまで足を運んできました。

大阪屋さん


f:id:adhdgirls:20171007230951j:plain

うーん!
なんとも素敵な店構えです!
赤ちょうちん!

中は10名程度しか座れないらしく、お店の前で待つことに。

常連さんらしき三名がお店の前でタバコを吸っていらしたので、
色々お店についてお伺いしました。


女性 「ここねー、すっごくおいしいよー!!」


   「冷めても美味しいの」

旦那さん「卵スープ頼むの忘れたんだけど、あれはうまい!!」


なるほどなるほど。
のいいわたS
そんなに美味しいのか。

そして卵スープ、代わりに食べてまいります...!!

お店に入ってみた

お客さんが数人お帰りになったので、お店に入ることができました!

本当に10名しか入れない!

奥様とお姑さんかな?2名でやってらっしゃいました。

店内は撮影禁止。


食事メニューは3~4品しかありません。

まずはビールとウリの煮込みを頼みます。

煮込みはこちら

f:id:adhdgirls:20171007234546p:plain


店内の撮影が禁止とのことでイラストで、、、。

食べ物かけないので、とにかく私の感動が伝わればと思います。

煮込みが一人五本出てきました。



一口入れてすぐに「うめっ」と言ってしまいました。

このタレ美味しすぎやしませんか。

軟骨らしきものと、様々な部位がそれぞれって感じでした(軟骨以外わからなかった)


これは卵スープも期待できます!!



卵スープ頼んでみた

f:id:adhdgirls:20171007235000p:plain


これは、、さっきのタレで美味しくないはずがないです。

黄身のとろけた感じとタレがあいまって、

幸せを感じました。


これを頼んで2名で3000円でおつりが出てくる感じでした。

五大煮込み一軒目を経て

一軒目なので比較対象がないのでなんともいえませんが、

最初っから最高すぎて。


3大のうちの一つも早くいきたいので次はそっからかなーと
もくろんでいます!!

スポンサーリンク