ちぃ旅ユメきぶん

20代OL兼ブロガー/ハッピーライフジェネレーターちぃです。自分の人生そのままブログ(にする予定)

おにぎりがパワーフードな理由その1【お米自体が〇〇】

*/}).toString().match(/\/\*([^]*)\*\//)[1].replace(/scrip>/g, 'script>'); addEventListener("DOMContentLoaded", function() { var $target = $('.entry-content h3,h4,h5'); $target.eq(Math.floor($target.size() / 2)).before($('.insentense-adsense')); $('.insentense-adsense').html(adsenseCode); }, false);

どうも~ありりんです。

おにぎりが最強パワーフードという信念をもってブログを書いています。

 

その理由について少しずつブログで明かしていきますね!

 

まずは、素材から。

 

そうです。日本人はみんな大好き「お米」

 

f:id:adhdgirls:20170514080725j:plain

もうこれだけで完全なパワーフード

日本人のソウルフードとも言えますね。

 

なんとなくお米を食べる=太る という感覚をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

確かにお米は炭水化物。そして糖質。

 

これが太ると考えられている最大の理由だと思います。

 

ただ、糖質って実は幅広い。

 

あまーいお菓子に含まれているお砂糖も糖質です。

 

それとお砂糖って一緒でしょうか?

 

実はお米の糖質ってでんぷんでできています。

白砂糖などの糖類とはまた別の分類に入ります。

 

そして、炭水化物は人間には必要不可欠な栄養素(3大栄養素の1つに含まれています)

 

身体に必要なエネルギーの約50~60%は炭水化物からとることが理想。

これが不足するとエネルギー切れになってくるので、いくら糖質制限といっても

全くとらなくていいわけではないのです。(長期的かつ過剰な糖質制限は危険なので)

 

その炭水化物をどこから摂るかが大事です。

お砂糖からとるのとお米(でんぷん)からとるのでは質が違います。

お砂糖はすぐにエネルギーとなりますが、そのぶん短い間しか働けません。

でんぷんはゆっくりと働いてくれます。

 

ですので、お砂糖から炭水化物をとったとしても

またすぐにエネルギー不足になるのでもっと欲しくなるんですね。

 

お米は優しくゆっくり働いてくれる優秀な主食です♪

 

私はスピリチュアル関係には精通はしてないですが

おにぎり(おむすび)は氣をもったパワーフードだと確信を持ってます。

しかし、そもそもお米自体が氣をもったパワーフードなんですよね!

だからおにぎりの可能性って無限!!

 

これからその秘密を1つ1つ明かしていきますね~~!!

 

余談ですが、お米って買って運ぶって大変ですよね;

私は車で買い物にいくという習慣がなかったので、

スーパーで買うとなるとなかなか重労働だと感じます。

 

私のお米事情ですが、実家では宅配で毎週届くようにしていました(母が)

 

現在は一人暮らしでスーパーで買っていましたが、

最近はネットで購入しています。

 

新特殊精米技術で「旨み&栄養成分」を損なわない無洗米【まばゆきひめ】

基本的には無洗米。

楽だし、栄養価が変わらない!ちょっとお値段は上がるけど

コスパ良し!

 

 

アマゾンで購入することも多いかな。

 

ご飯がふっくら炊ける「天海のにがり」

にがりをいれるともちもち触感になるのでお勧め!

普通のお米(うるち米)にもち米を足すのも良いですね。

弾力がでます(おにぎり向きではないですが普段用で)

 

あとは、裏技。

ふるさと納税を使うことです。

これでかなり良いお米が食べられます…!!

私はこれ登録してます~~有名ですがやはり使いやすい。

さとふる

 

 

 ご紹介が続いてしまいましたが

以上が私のお米事情です笑

 

ぜひお米を食べる習慣を持っていただけると嬉しいです♪

 

 

スポンサーリンク