ちぃ旅ユメきぶん

20代OL兼ブロガー/ハッピーライフジェネレーターちぃです。自分の人生そのままブログ(にする予定)

集団生活が苦しかった。ブログを通して「個」で生きてく決心をした。

*/}).toString().match(/\/\*([^]*)\*\//)[1].replace(/scrip>/g, 'script>'); addEventListener("DOMContentLoaded", function() { var $target = $('.entry-content h3,h4,h5'); $target.eq(Math.floor($target.size() / 2)).before($('.insentense-adsense')); $('.insentense-adsense').html(adsenseCode); }, false);

「個」の時代に入りつつあると感じています。

 



f:id:adhdgirls:20170308193557j:plain







「個」の反対は 

 

「和」です。

 

これは昔から大事にされてきた概念です。

 

小さいころ、よく言われてきたこと

 

友達や周りの人を大事にしましょうって。

 

それは確かに正しい。

 

 

ただ、教室のすみで1人でぽつんといること

 

休み時間に1人で好きなことをしていて

あまり周りの人と外で遊んだりしてなかったこと

 

そういうことを認めてくれた大人って少なかった

 

私は休み時間に1人で本を読んでいることが多かった。

 

そういう私に声をかけてくれる先生ってほとんどいなかった

 

いつも外で遊んでいて、時々派手なケンカをしている子や

友達がたくさんいるコミュニケーション能力の高い子ばかりが

注目されていた。

 

もし、私が今、先生だったら

1人で休み時間に本を読んでいる子にこう言ってあげたい。

 

「あなたが今読んでいる本は、あなたの一生の友達だよ」って。

 

記憶は一生頭のなかに残る。

時間がたつと引き出すことができなくなるけれど。

でも、一生となりにいてくれるのだ。

 

友達と遊ぶことも大切だ。

ただ、1人ですごす時間の大切さを教えてくれる大人って少ない。

 

だから声を大にして言いたい。

 

友達と遊ぶ子も素敵だけど、

1人で過ごすあなたも素敵なんだよって。

 

真剣に書いていたら「ですます調」を忘れてしまいました(笑)

 

 

これからは「個」の大切さがもっともっと

注目されると思う。

いや、すでにされている。

 

バランスが大事なのだ。と思う。

 

周りの人を大事にするように、自分を大事にすること。

自分の時間を大事にすること。

自分を見つめること。

 

個だけでは成長できないけど、

周りの人から影響を受けて

さらに自分を見つめなおすことが

さらなる飛躍へとつながる。

 

そう感じます。

 

集団生活とは、学校や会社などの組織

 

私はこれが苦手です。

 

会社は個の部分もあるので、少しは楽ですが

学校はね、もう。

みんなでよーーいどん。

 

同じことをやりましょ~~

 

それっておかしくない?

 

みんなレベルも違う人たちが同じことをさせられてるの。

 

普通に考えたらおかしい。

 

でもそれが普通になっている。

普通なんだよ。って子供たちは洗脳されているわけです。

そうしてそういう考えの大人が量産されていく。

 

だから、もうそれはやめにしよう。って言いたい。

皆、気づこう。

 

私は気づくまで、自分がおかしいんだって自分を責めていたから。

でもこれじゃあ、この先を生きていけないって思った。

 

今、著しく世界が変わっているって感じます。

それに気づいてますか?って話です。

 

これからの記事では、いじめにあっていたことや

私の障害についてもさらに詳しく話していきたいな。と

思っています。


 

 

スポンサーリンク